ニュースリリース

2008

構内デジタルコードレス電話機「DC−PS8」を発売
40%の小型化、35%の軽量化を実現、転倒発報機能を内蔵
 

2008年1月29日

 

岩崎通信機株式会社(本社:東京都杉並区、社長:二村裕治、資本金:60億円、略称:岩通)は、構内デジタルコードレス電話機「DC-PS8」を発売いたします。   当社は、昭和28年より、電力発電所、自動車工場、鉄鋼所などのプラント構内における運転指令通信設備(ページングシステム)の販売を開始いたしました。その後、システムの端末である構内コードレス電話機の利便性が、各種プラントの構内用途に限らず、家電量販店、スーパー、病院、介護施設、パーラー、ゲームセンターなど幅広い業種で認められ、さまざまな現場でのニーズが高まってきました。   今回発売いたします「DC-PS8」は、当社構内通信システムの端末としてご利用いただくデジタルコードレス電話機です。「DC-PS8」は、情報伝達の効率化、安全性の向上など、それぞれの業種で要求されるニーズを高い次元でクリアしており、これまでの構内通信におけるコミュニケーションの利便性を格段に向上させる商品であります。  

主な特長
 
  1. 小型・軽量で堅牢
    約40%の小型化、35%の軽量化を実現(当社従来機種比※1)した上で、堅牢性を確保しましたので、各種作業現場での取り扱いにお応えできる操作性と信頼感を実現しました。
    厚さ48mm×幅22.5mm×高さ135mm  質量130g(電池パック含む) 
  2. 転倒発報機能内蔵
    転倒発報機能とは、構内デジタルコードレス電話機が、一定時間、規定値以上に傾くと、予め設定された電話番号へ自動的に発信する機能です。例えば、夜間の一人作業中に不慮の事故や病気で作業者が倒れた場合、自動発信され緊急事態を知らせます。位置情報も知ることができますので(オプション)、緊急事態の早期発見や迅速な作業員の安全確保に効果を発揮します。
  3. 防雨構造(JIS保護等級3)
    雨天時の屋外作業にも耐えうるよう、JIS保護等級3の防雨構造としました。  
  4. 各種アセンブリ装着可能
    アセンブリはマイクとイヤホンを組み合わせたアクセサリで、両手作業ができる完全ハンズフリーを実現します。いつでも両手が使えるので、作業の安全性、効率性が大きく向上します。  
  5. バイブレーション着信
    騒音の激しい現場や、病院、介護施設、商業施設など、着信音が障害となる場所でも確実に着信を確認できますので、確かなコミュニケーションの実現と安全確保に役立ちます。  
  6. 約10時間の長時間連続通話
    広い現場での使用時、バッテリ切れの心配なく作業を行うことが可能です。構内作業用デジタルコードレスホンではトップクラスの連続通話時間を実現しました。  
  7. 漢字表示
    液晶画面に最大8文字の漢字表示ができ、相手先名などが確認しやすく、間違い電話防止などに役立ちます。
  ※1当社従来機:DC-PS5-A 本体寸法 56×28.5×150(mm) 質量 200g(電池パック含む)  
標準価格
 

デジタルコードレス電話機 DC-PS8 79,000円(税込み82,950円)

 

デジタルコードレス電話機 DS-PS8

 
販売見通し
 

5,000台/年

 
発売開始
 

2008年1月31日

 
出荷開始
 

2008年1月31日

 
主な仕様
 
型番 DC-PS8
使用可能範囲 約100m※使用環境により異なります。
使用周波数 1.9GHz帯
送信出力 平均10mW
連続通話時間 約10時間
バイブレーション着信
バックライト機能
トランシーバ機能
本体寸法 約48×22.5×135 (mm)
アンテナ部 約17 (mm)
質量(電池パック含む) 約130g
使用電池 リチウムイオン
 
システム構成例
 

システム構成例 画像   構内デジタルコードレス電話機「DC-PS8」は、当社製交換機を使用したシステムで稼働いたします。

 
お問い合わせ
 

報道関係者窓口
総務人事部 広報担当
TEL 03-5370-5112
FAX 03-5370-5115   お客様窓口
通信事業本部 販売促進部
TEL 03-5370-5470
FAX 03-5370-5490