ニュースリリース

2011

中規模事業所向けビジネスホンシステム
LEVANCIO(レバンシオ)を新発売
ひかり電話初実装、携帯電話連携機能強化で優れたコストパフォーマンスを実現
 

2011年1月24日

 

岩崎通信機株式会社(本社:東京都杉並区、社長:近藤 恒男、資本金:60億円、略称:岩通)は、中規模事業所向けビジネスホンシステム「LEVANCIO」(レバンシオ)を発売いたします。

 

「LEVANCIO」は、2004年12月に発売した「TELMAGE」(テレマージュ)の機能を継承しつつ、アダプタなしでひかり電話が利用できるようにしたほか、ビジネスホンとインターネットおよび携帯電話・スマートフォンとの連携機能を強化・充実した新商品です。加えて、遠隔操作によるソフト更新、データ設定更新等のユーザー様・販売パートナー様向けのサポート機能を強化するLアシスト機能をご提供いたします。  このたびは128ポート装置(以下、Mタイプ)をリリースし、2011年7月に1024ポート装置(Lタイプ)をリリースいたします。Mタイプの制御ユニットには従来同等の標準タイプ制御ユニット(以下、M−STユニット)に加え、業界初のひかり電話直収4チャネルおよび内蔵ボイスメール2チャネルを初実装し、コストパフォーマンス性に優れたオールインワンタイプの制御ユニット(以下、M−EXユニット)の2種類をご提供いたします。お客様要求および市場価格に柔軟に対応できるシステムを実現いたします。

 

主な特長
 

@

ひかり電話直収対応
フレッツひかりNEXT ひかり電話オフィスタイプ、ひかり電話オフィスAに対応。
M−EXの場合、ひかり電話直収4チャネルを初実装、最大8チャネルを収容可能。
M−STの場合ひかり電話1契約で最大24チャネル(2契約の場合は合計で最大48チャネル)を直接収容することができます。

A

留守録(内蔵ボイスメール機能)
M−EXの場合、2チャネル・2時間を初実装、最大8チャネル・22時間、M−STの場合で最大24チャネル・120時間の内蔵タイプのボイスメール機能をご提供いたします。

B

ケータイWebリンク機能
オフィスにかかってきた電話の着信履歴や留守録の確認が外出先の携帯電話のブラウザ操作でできます。さらに同じブラウザ操作で留守録のメッセージを聞いたり、履歴を使って折り返し電話をかけたりすることができます。

C

エコモード
業務終了後等に「エコモード」を設定すると、電話機への通電をカットし、待機電力をゼロにできます。

D

Lアシスト機能
お客様のご要望に応じてインターネット経由で遠隔保守を行うことができます。お客様に安心してシステムをご利用いただくことができます。

 

標準価格
 

システム例

・ひかり電話 4チャネル収容、多機能電話機12台のシステム  76万円〜(税、工事費別)
・ひかり電話12チャネル収容、多機能電話機32台のシステム 163万円〜(税、工事費別)
 

販売見通し
 

2,000システム(年間)

 
発売開始
 

LEVANCIO 128ポート装置(Mタイプ)  2011年2月2日

 
出荷開始
 

2011年2月14日

LEVANCIO 

主な仕様
 
 
制御ユニット種別
M−EX
M−ST
容量
(最大収容数)
 ひかり電話  8ch  48ch
 多機能電話機  104台  120台
 単独電話機  104台  120台
 デジタルコードレス電話機  104台

 120台

 内蔵ボイスメール  8ch22時間  24ch120時間

 

お問い合わせ
 

報道関係者窓口
管理本部 経営企画部 広報グループ
TEL 03-5370-5112
FAX 03-5370-5480   お客様窓口
情報通信事業部 営業推進担当
TEL 03-5370-5470
FAX 03-5370-5490