ニュースリリース

2011

中規模事業所向けビジネスホンシステム
LEVANCIO(レバンシオ)Lタイプを発売
1,024ポート対応、ひかり電話72ch収容などラインナップ・機能を強化
 

2011年10月14日

 

岩崎通信機株式会社(本社:東京都杉並区、社長:近藤 恒男、資本金:60億円、略称:岩通)は、中規模事業所向けビジネスホンシステム「LEVANCIO」(レバンシオ)Lタイプを発売いたします。

 

「LEVANCIO」Lタイプは、2011年2月に発売した128ポート装置(以下、Mタイプ)を1,024ポートまで容量拡張し、独自機能をさらに強化・充実した新商品です。
  すでにご提供中の「Mタイプ・標準制御ユニット(M-STユニット)」に加え、今回新たに提供する「Lタイプ・制御ユニット(Lユニット)」により、お客様の事業規模に合わせたシステム構築が可能となります。

 

主な特長
 

@

1,024ポート対応
「Lタイプ・制御ユニット(Lユニット)」は、ポートライセンスを取得することで、ポート拡張が可能となり、Mタイプの128ポートを超える容量をカバーすることができます。

A

サイトリンク機能
従来機種TELMAGE(テレマージュ)でご好評いただいているサイトリンク機能(近隣・広域の複数拠点に設置されたシステムを1つのシステムのように動作させる機能)に更に磨きをかけました。今回のサイトリンク機能では、電話機鳴音数・フレキシブルキー割当数などの機能制限がほぼ解消され、自由度の高いシステム構築により、お客様のご要望にきめ細かい対応が可能となります。

B

「ひかり電話オフィスA(エース)」の収容チャネル数拡大
「ひかり電話オフィスA(エース)」(注1)の直接収容チャネル数を、従来の24チャネル/契約回線から、最大72チャネル/契約回線に拡張しました。中規模以上の事業所など、必要回線数の多い業態に対応します。

(注1)
「ひかり電話オフィスA(エース)」は、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)/西日本電信電話株式会社(NTT西日本)が提供する、1契約で最大100チャネル・300番号を利用できる事業所向け光IP電話サービス。 (※アクセス回線により、利用可能な最大チャネル数は異なります)
 
標準価格
 

(システム例)
 〔Mタイプ〕
 ひかり電話 4チャネル収容、多機能電話機12台のシステム  76万円〜(税、工事費別)

 

 〔Lタイプ〕
 ひかり電話40チャネル収容、多機能電話機200台のシステム 900万円〜(税、工事費別) 
 

販売見通し
 

2,000システム(Mタイプ・Lタイプ合計 年間システム数)

 
発売開始
 

LEVANCIO 1,024ポート対応装置(Lタイプ)  2011年10月17日

 
出荷開始
 

2011年10月17日

 
外観写真
 

 

LEVANCIO Lタイプ 

主な仕様
 
 
Lタイプ


容量
(最大収容数)
 ひかり電話オフィスA(エース)  72ch/契約回線
 多機能電話機  736台
 単独電話機  736台
 デジタルコードレス電話機

 1,016台

 内蔵ボイスメール  24ch・120時間

 

お問い合わせ
 

報道関係者窓口
管理本部 経営企画部 広報グループ
TEL 03-5370-5112
FAX 03-5370-5480   お客様窓口
情報通信事業部 情報通信営業部 営業推進担当
TEL 03-5370-5470
FAX 03-5370-5490