ニュースリリース

業界最軽量の防爆エリア用無線端末を発売
〜転倒自動発報も備え危険作業従事者の安全性向上へ〜
 

2012年6月21日

 

岩崎通信機株式会社は、6月22日に業界最軽量(※1)の防爆エリア用デジタルコードレス端末「DC-PS8-EX」を発売いたします。

 

化学・薬品メーカーの工場やプラント施設などの可燃性ガスを取り扱う事業所は、爆発性雰囲気を生成する恐れのある危険エリア(防爆エリア)においては、防爆構造電気器具の使用が義務づけられています。

 

今回発売いたします「DC-PS8-EX」は、防爆エリアで連絡手段として利用できる防爆構造規格適合デジタルコードレス端末です。防爆構造を備えた無線端末は、堅牢性、機密性を確保するために、大きく、重くなりがちですが、「DC-PS8-EX」は、部品の小型化など設計を抜本的に見直すことにより、弊社従来品に比較して45%の小型化・27%の軽量化を実現し、業界最軽量の防爆エリア用無線端末といたしました。また、一人作業時に事故などで転倒した場合に、あらかじめ登録してある連絡先に自動発信する機能(転倒自動発報機能)を内蔵するなど、機能面でも大幅な改善がされております。

 

DC-PS8-EX

 
主な特長
 

1.小型・軽量で堅牢
堅牢性を確保した上で、約45%の小型化、27%の軽量化を果たし(当社従来機種比※2)、各種作業現場での取り扱いにお応えできる信頼性と操作性を実現しました。
外形寸法:幅48mm×厚さ29mm×高さ135mm  質量約190g(電池パック含む)。

 

2.本質安全防爆構造

第1類危険箇所および第2類危険箇所でのガスや蒸気危険場所にて使用できるよう、電気的な火花や高温部分が爆発性ガスに引火しない構造としました。
防爆構造規格:本質安全防爆構造ExibUBT3 (国際整合防爆指針(2008年度))に適合。

 

3.防雨/防塵構造(※3)

雨天時の屋外作業にも耐えうるよう、JIS保護等級3相当の防雨構造としました。また、固形物の侵入を防げるために、直径2.5mm以上の大きさの異物が混入しない構造としました。


4.転倒自動発報機能内蔵

転倒自動発報機能とは、防爆エリア用デジタルコードレス端末が、一定時間、規定値以上に傾くと、予め登録された電話番号へ自動的に発信する機能です。例えば、一人作業中に万が一不慮の事故や病気で作業者が倒れた場合、自動発信され緊急事態を知らせます。また、通報を受けた者は、端末位置情報機能により位置情報も知ることができますので、緊急事態の早期発見や作業員の安全確保を図ることができます。


5.ファンクションボタンを本体上部に搭載

お客様の使用環境に合わせ、様々な機能を割り付けることが可能なファンクションボタンを本体正面および本体上部に搭載。緊急事態の通報用ボタンとして設定すれば、トラブル発生時の対応が迅速にできます。

 

6.各種アセンブリ装着可能 
アセンブリはマイクとイヤホンを組み合わせたアクセサリで、両手作業ができる完全ハンズフリーを実現します。いつでも両手が使えるので、作業の安全性、効率性が大きく向上します。

 

7.約8時間の長時間連続通話(※4)
プラント構内など広い現場での使用時、バッテリ切れの心配なく作業を行うことが可能です。

 

8.漢字表示
液晶画面に最大8文字の漢字表示ができ、相手先名などが確認しやすく、間違い電話防止などに役立ちます。

 

※1 2012年6月21日現在 
※2 当社従来機:DC-PS2-EX(N) 本体寸法 58(W)×38(D)×157(H)(mm) 質量 約260g(電池パック含む)
※3 防塵・防水保護等級IP33 (IEC規格)
※4連続通話時間は、新品の電池パックを使い、電波が安定している常温(25℃)の場所における算出値です。周囲温度や電池の状態、電波の弱いあるいは届かない場所によっては上記数値とは異なる場合があります。

 
標準価格
 

防爆エリア用デジタルコードレス端末 DC-PS8-EX  255,000円(税込み267,750円)

 
販売見通し
 

400台/年

 
発売開始
 

2012年6月22日

 
出荷開始
 

2012年6月22日

 
主な仕様

 

型番 DC-PS8-EX
無線周波数 1.9GHz帯
無線出力 平均10mW
連続通話時間 約8時間(※5)
使用電池 ニッケル水素
転倒発報機能 内蔵
防爆規格 ExibUBT3
保護性能 IEC規格 IP33
本体寸法(W×D×H) 約48×29×135 (mm)
アンテナ部 約17 (mm)
質量(電池パック含む) 約190g

※5連続通話時間は、新品の電池パックを使い、電波が安定している常温(25℃)の場所における算出値です。周囲温度や電池の状態、電波の弱いあるいは届かない場所によっては上記数値とは異なる場合があります。

 

会社プロフィール
 

本社:東京都杉並区久我山1-7-41
社長:近藤 恒男
資本金:60億円
設立年月日:1938年8月14日
略称:岩通

 
お問い合わせ
 

報道関係者窓口
岩崎通信機株式会社 管理本部 経営企画部 広報グループ
TEL 03-5370-5112
FAX 03-5370-5480   お客様窓口

岩崎通信機株式会社 情報通信事業部 情報通信営業部 営業推進担当
TEL 03-5370-5470

FAX 03-5370-5490