ニュースリリース

来年10月にメガソーラー発電を開始
〜環境関連事業の拡大に向けて〜
 

2012年11月9日

 

岩崎通信機株式会社は、かねてより取り組んでいる環境・エネルギー関連ビジネスの拡大のため、2013年10月の稼働開始を目途として2メガワットの太陽光発電所を設立いたします。

 

弊社では、2012年度を最終年度とする中期経営計画「Challenge&Innovation 2012」において、環境関連ビジネスを新規参入分野の一つと位置付けています。日本で初めて920MHz帯のZ−Wave無線を利用した「LED照明調光システム」を商品化(2012年9月4日発表)したほか、太陽光発電関連機器の開発にも取り組んでいます。このたび設立するメガソーラーにおいて、実証実験を行い製品開発に役立てるとともに、自ら発電事業に携わることでメガソーラーの整備のノウハウを獲得し、メガソーラー事業に関する技術・ノウハウの蓄積を図ってまいります。

 

2012年7月1日より「再生可能エネルギー固定価格買取制度」が開始されたことにより、弊社関連工場の遊休地を利用して太陽光発電を行うことで、採算を確保しながらこれら環境関連ビジネスの推進を図ることができると判断したものです。

 

環境保全の必要性やエネルギー自給率向上の観点から、省エネ促進や再生エネルギーの利用拡大など、環境・エネルギー分野に対する社会的関心はますます高まりつつあります。このたびの発電所設立を更なる事業展開の足掛かりとし、これからも積極的に環境関連ビジネスを推進してまいります。

 
発電所概要
 

発電所名  岩通泉崎メガソーラー発電所
発電場所  福島県西白河郡泉崎村(福島岩通叶崎工場内)
設置面積  約34,500u
発電能力  約2MW(約2,000KW)
予想発電量 2百万キロWh/年
総投資額  約6億7千万円
工期     着工:2013年4月 
        完成:2013年9月
事業開始  2013年10月

 

発電所予想図
発電所予想図
 
岩崎通信機株式会社プロフィール
 

本社:東京都杉並区久我山1-7-41
社長:近藤 恒男
資本金:60億円
設立年月日:1938年8月
略称:岩通

 
お問い合わせ
 

報道関係者窓口
岩崎通信機株式会社 管理本部 経営企画部 広報グループ
TEL 03-5370-5112
FAX 03-5370-5480   お客様窓口

岩崎通信機株式会社 ICT事業部 環境ビジネス部
TEL 03-5370-5041

FAX 03-5370-5257