ニュースリリース

ビジネスホンFrespec(フレスペック)を発売開始
 

2018年1月10日

 

岩崎通信機株式会社(本社:東京都杉並区久我山 代表取締役社長:西戸 徹)は、2018年1月11日にビジネスホン「Frespec(フレスペック)」を発売いたします。
Frespecは、2011年2月に発売したLEVANCIO(レバンシオ)の後継機種で、「生産性向上をサポートするコミュニケーションツール」を商品コンセプトとしております。主装置(基本架)は従来機種と比較し大幅な小型化(容積は約54%削減・最大消費電力は20%以上削減)を図り、コードレスシステムの機能強化とともにIP対応やクラウド連携機能を充実させ、快適・自由なオフィス環境を実現します。当システムは、事業規模の成長に合わせて拡張が可能であり、今回は448ポートをリリースし、本年5月には1,024ポートまで拡張可能なタイプのリリースを予定しております。

主な機能
 

(1)コードレス機能

@高速ハンドオーバー

コードレス端末が移動の際に、電波の弱くなった基地局から強い基地局に接続先を切り換えるハンドオーバー性能を強化し、切り換え時間を業界トップレベルに短縮しました。

Aペアコードレス機能

多機能電話機とコードレス端末が連動し、1つの内線番号で同時に着信し、端末相互で自由に通話の切替えもできる業界唯一の機能です。

Bインカム機能

同時に最大40者(内線)の会議通話ができます。(※1)

C無鳴音発信者番号表示

無鳴音着信の状態であっても発信者番号をコードレス端末のディスプレイに表示させることが可能となりました。

Dフリーアドレス機能

社内で共有しているコードレス端末に、内線番号と暗証番号の2つを入力(ログイン)することで、自分の端末として利用できます。

 

(2)IP機能

@スマートホン連携

クラウドPBXと連携し、どこにいても会社の電話番号で発着信ができます。

AIP多機能電話機

Bluetooth機能を追加することにより、着信をスマートホンで応答できます。(※2)

BSiteLink

拠点間ごとに設置された複数のシステムを、ひとつのシステムとして運用管理(電話番号の共通利用、社内通話や転送は内線番号で呼び出せます)が可能となります。(※1)

Cマルチアダプタ

マルチアダプタを介して複合機やネットワークカメラと連携させた場合に、多機能電話機のディスプレイに以下の内容を表示することができます。

・MFP連携:「紙切れ」「トナー切れ」「紙づまり」「FAX受信」
・ネットワークカメラ連携:カメラの状態異常(断線や機器故障など)

 

(3)クラウド機能

@IWATSUオフイスクラウド

クラウドのスケジューラーに登録した時間になると、多機能電話機を鳴音させディスプレイ表示と音声によりお知らせします。

AIWATSUアシスト

IWATSUアシストサーバとお客様のFrespecをインターネットで接続していただくことで、「自動ファームアップ」「システムデータのバックアップ」などを行います。

 

(※1)2018年5月発売予定
(※2)2018年3月初旬発売予定

 
主な仕様

 

  基本架(M-ST) 基本架+増設架2 基本架+増設架5
使用可能ポート数
120
312
448
局線数
96
192
336
多機能電話機台数
72
216
432
単独電話機台数
48
144
288
デジタルドアホン
72
216
432
コードレス収容台数
120
448
448
BS基地局収容台数
24
72
144

 

参考価格
 

ひかり電話回線 6ch、多機能電話機18台

1,030,000円(税、設置工事費別)

 

ひかり電話回線12ch、多機能電話機32台

1,666,000円(税、設置工事費別)

 

発売日
 

2018年1月11日(木)

 

販売目標セット数
 

5,000セット/年間

 

お問い合わせ先
 

■お客様
第三営業部 販売促進担当

TEL 03-5370-5530
E-maii:contact@iwatsu.co.jp
  ■報道関係者
経営企画部 広報グループ
TEL:03-5370-5112

E-maii:pr@iwatsu.co.jp