topimg
岩通コンタクトセンター・セミナー

 
 リスク・マネジメント・セミナー
【日時】2019年2月8日(金)15:30〜17:00
【会場】岩崎通信機株式会社(京王井の頭線久我山駅下車)
セミナー趣旨
災害の多かった2018年を受けて、自社のBCPを見直す企業が増えています。 そこで、本セミナーでは、近年の災害状況を振り返りながら、「今後の災害対策の流れ」や「BCP策定の必要性」、「地震予兆のサービス」、 「音声プラットフォ―ムでの業務継続性の高め方」などをセッション形式にて、ご紹介致します。 日本の置かれている現状や企業を取り巻く環境を再認識することで、BCP見直しの契機になれば幸いです。 「最近、BCP検討を任された」「2011年に作ったBCPを見直したい」といった方は、ぜひ、お誘い合わせの上ご参加ください。

 
 
■終了しました■
セミナー詳細
日 時 2019年2月8日(金) 15:30-17:00 (受付開始:15:00)
会 場 東京都杉並区久我山1-7-41 岩崎通信機株式会社 (地図)
アクセス:京王井の頭線久我山駅下車南口を出て岩通通り商店街を徒歩約7分
(駐車場あります)
参加費 無料(事前登録制)
定 員 35名 定員になり次第締め切りさせて頂きます。
また、競合他社様からのお申込みは、御断りさせて頂く場合がございます。
共 催 株式会社ビーティス、一般社団法人地震予兆研究センター、岩崎通信機株式会社

プログラム
15:00 - 受付開始
15:30-15:35 趣旨説明
岩崎通信機株式会社
15:35-16:15 基調講演
BCP(事業継続計画・対策)の現状と策定のおすすめ
株式会社ビーティス
16:15-16:35 『心構え情報』の活用による減災への取り組み
一般社団法人地震予兆研究センター
16:35-16:55 BCP視点で考える、コンタクトセンター・システムのデザイン
岩崎通信機株式会社
 
▲ ページトップ

岩崎通信機株式会社 第五営業部 セミナー事務局 TEL:03-5370-5152