topimg
 
 音声データをどう使う?
AGREX IWATSU 共催コンタクトセンターセミナー 日時:12月6日(金)15:30〜
運用改善につなげる『音声マイニング』の使い方

■本セミナーは終了しました■

セミナータイトル
音声データをどう使う? 〜 運用改善につなげる『音声マイニング』の使い方 〜


趣旨
コンタクトセンターでの音声認識の普及により「音声はテキストとして活用できる」という認識が広がりました。しかし、その活用については、今も情報収集を進めている企業も多いのではないでしょうか? そこで本セミナーでは、音声データを運用改善に活かす音声マイニングをご紹介いたします。 従来よくある顧客の声(VOC)を製品・サービス開発へと活かす使い方だけでなく、ハイパフォーマーたるゆえんを見出すオペレータのパフォーマンス分析やセンター全体の品質向上など、より運用改善に重きをおいた活用法です。 音声データの活用による運用改善の事例や仕組みをデモを交えてご紹介いたします。

プログラム
15:00 受付開始    

 
15:30 〜 オペレータのパフォーマンスを音声マイニングで評価、分析
〜 金融業界での導入/POC事例を中心に活用法をご紹介 〜
株式会社アグレックス

16:10 〜 音声マイニングの流れを体験
〜 マイニングまでのシステムデザインと操作イメージのご紹介 〜
 
岩崎通信機株式会社

     
16:40 〜 質疑応答 (個別に応じます)  
17:00 終了  


詳細
日 時 2019年12月6日(金) 15:30-17:00 (受付開始 15:00)
会 場 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ 7階 第2会議室
京王新線「初台駅」東口徒歩1分 (京王線相互乗り入れ都営新宿線で新宿から2分)
アクセスはこちら
参加費 無料 (事前登録制)
定 員 50名 定員になり次第締め切りさせて頂きます。
また、競合他社様からのお申込みは、御断りさせて頂く場合がございます。
共 催 株式会社アグレックス、岩崎通信機株式会社

▲ ページトップ

岩崎通信機株式会社 第四営業部 セミナー事務局 TEL:03-5370-5152