情報通信機器

ルーター


RTV700 ブロードバンドVoIPゲートウェイ生産完了
RTV700
 

特長

2つの代表的なVoIP通話

VoIPを利用した通話として、手軽に利用できるインターネット電話と「050番号」に代表されるIP電話に対応しています。

 

【特長】

  • エコーキャンセラ
  • ジッタバッファ自動調節機能(※1)
  • PLC機能(※2)
 
  • ※1 音声通話時にIPパケットに分解された音声データが、IPネットワーク上を経由して相手側に到着するタイミングは一定ではなく、到着する時間にばらつきが発生します。ばらつきが大きいと音声品質が劣化します。ジッタバッファ自動調節機能はこのばらつきの状態を自動的に調節して、可能な範囲で最適な状態での通話ができるように調節します。 
  • ※2 音声パケットがIPネットワークを経由して相手側に到着する間に欠落するとノイズとなります。PLC機能は欠落した部分の音声補間を行い、音質を向上させます。
 

インターネット電話対応

インターネット電話は、インターネットを利用して音声通信を実現させるもので、プロバイダを問わないため、比較的容易に導入できるという特徴があります(インターネットを利用しているためベストエフォートになります)。

RTV700を利用してインターネット電話を行うための条件は以下の通りです。

  • アクセスラインとしてブロードバンド回線を利用していること
  • 通話に利用できる十分な帯域があること
  • グローバルIPが利用できること(動的IPでOK)
  • IWATSUねっとに登録していること
 

IWATSUねっと対応

インターネット電話用として、あらたに「IWATSUねっと」サービスの提供を開始します。このサービスは、当社が提供するネットワークサービスで、インターネット電話用の電話アドレスサービスを提供するものです。RTV700は、この「IWATSUねっと」に対応しているため、「IWATSUねっと」に登録しているユーザ間でインターネット電話による相互通話が可能になります。

IWATSUねっと対応

 

IP電話サービス対応

株式会社アイエフネット(以下アイエフネット、※1)のIP-Phoneサービスとフュージョンコミュニケーションズ株式会社(以下FUSION)IP−Phoneサービスに対応。これらのIP−Phoneサービス間で相互通話が可能です。また、アイエフネットIP−Phoneサービス加入者間、FUSION IP−Phoneサービス加入者間およびその相互間通話は、通話料金無料です。また、IP−Phoneサービスでは、固定電話網、国際通話、携帯電話機への発信においても、割安な料金が設定されています(詳細は各サービス提供会社ホームページでご確認ください)。

 

株式会社アイエフネット http://www.if-n.ne.jp/
フュージョン・コミュニケーションズ株式会社 http://www.fusioncom.co.jp/

IP電話サービス対応

 
  • ※1 岩崎通信機鰍ニ潟Gフティコミュニケーションズと共同で、IP電話サービスをベースにコンテンツ配信や中小企業向けアプリケーションサービス(ASP)の提供及びインターネットサービスプロバイダ(ISP)事業を展開する会社
 

最大同時6通話

IP電話/インターネット電話を最大同時6通話まで行うことが出来ます。

 

電話装置との接続に便利なPBXインタフェース搭載

ビジネスでは、まだまだ多彩な機能を誇るINS64回線が主流。その電話装置のフロントに置かれるゲートウェイも、このデジタル回線と同様のインタフェース搭載が要望されていました。
RTV700は、アナログ回線インタフェースを2個、さらにISDN S/T点相当のインタフェースを2個持っているため、電話装置側は、アナログ回線インタフェースだけではなく、ISDN S/T点相当のインタフェースを利用した接続を行うことが出来ます。