印刷関連機器

ラベル印刷機

 

 

 

大量のジョブをデジタルで解決 (ラベル新聞 平成24年6月15日号より)    

ブランクラベルのみ使用し、納期を大幅に短縮。

瓶ラベルが主で多品種小ロットに対応。

デジタル印刷のノウハウを活かし付加価値を創出する。

 

>>共進社印刷(株)様ホームページはこちらから

 

 

IJ式ラベル印刷機を導入 (季刊シール&ラベル 平成24年号より)

デジタル印刷機で新たな技術にチャレンジ (ラベル新聞 平成25年5月15日号より)

さまざまなラベルを印刷。

ラベルマイスターは9割が新規の仕事。

デジタルのメリットを活かし可変情報印刷が半分を占める。

 

>>永井印刷(株)様ホームページはこちらから

 

 

デジタル印刷の構成比30%は目前に・・ (月刊プリテックステージ増刊 平成25年7月号より)

タグや酒ラベル、化粧品、食品、2層シールなど多品種印刷に挑戦的に営業展開。

バリアブル印刷やつなぎ目のない長尺印刷、極小ロット印刷に柔軟に対応。

従来の生産フローにデジタル機を追加し生産能力を向上させる。

 

>>(株)大東マーク工業様ホームページはこちらから

 

 

 

>>ヒカリ紙工(株)様ホームページはこちらから

 

 

 

>>(株)マツザキ様ホームページはこちらから

 

 

”ラウンドトップ”ブランドでB to C市場を開拓 (月刊プリテックステージ増刊 平成26年7月号より)

無版印刷の利点に着目し試作品の制作時間を大幅に短縮。

マスキングテープの小ロット対応で在庫リスクを低減。

デジタル機の導入はラウンドトップ事業飛躍の必須要素。

 

>>丸天産業(株)様ホームページはこちらから

 

 

在庫レスラベルの生産体制を強化 (月刊プリテックステージ増刊 平成26年11月号より)

軟包装、パックフィルムの印刷を視野に入れ生産体制を強化。

デジタル印刷の利点を活かし、産地表示の在庫レス需要を生む。

デジタル印刷で仕掛りと製品在庫を持たない挑戦に取り組む。

 

>>ヨドヤ包装(株)様ホームページはこちらから

 

 

■記事

白インク搭載 (ラベル新聞 平成24年6月15日号より)

6社のデジタル機を比較対照 (ラベル新聞 平成26年3月15日号より)