LoRaWANシステム

LoRaWANシステム

LoRaWANシステム

農業地域、山間部、都市部の様々なモノ・機器の遠隔監視向けには、LPWA(Low Power Wide Area)、特にLoRaWANプロトコルを用いたプラットフォームをご用意しています。LoRaWANに限らずsigfox等も対応可能です。LoRaWAN搭載センサ、LoRaWANゲートウェイ、LoRaWANネットワークサーバ、岩通IoTクラウド、アプリケーションサーバで構成されます。

LoRaWANゲートウェイ、LoRaWANネットワークサーバは、インフラ事業者が提供します。 弊社が提供するのは、LoRaWAN搭載センサ、岩通IoTクラウド、アプリケーションサーバです。

LoRa搭載センサ

LoRa搭載センサ

各種タンク中の固形物、液体の残量検知センサ、無人設備の防災・消費電力センサ、都市部の各種設備の状態を検知するセンサ等を提供します。

お客様の課題を解決する各種センサを随時開発しています。

岩通IoTクラウド

岩通IoTクラウド

LoRaWANネットワークサーバと連携し、各種センサデータを蓄積すると共に、アプリケーションインタフェースを提供します。

また、将来は、蓄積されたデータに対しAIを使い、ゲートウェイを介して機器を自動制御します。

アプリケーション

アプリケーション

岩通IoTクラウドから通知される各種センサデータを使って、見える化、分析、機器の制御を行います。

お客様はIoTクラウドが提供するアプリケーションインタフェースで容易にアプリケーション開発ができます。

また、弊社でアプリケーションを開発することもできます。