防災・見守りソリューション

弊社の防災・見守りソリューションは、人感センサ、温湿度、ドア開閉などあらゆるセンサの情報から、状態を確認や、異常時に適切な通知相手に通知する事で、人の行動をそれとなく見守ります。

見守りは、目的により運用が異なります。例えば相互で見守る場合には、異常が発生した際にできるだけ多くの人で共有する事が重要となり、高齢者の見守りにおいては、対象となる高齢者の状態を介護スタッフや管理者に迅速に知らせる事が重要となります。また、生活の場が施設か在宅かでも異なりますが、弊社のソリューションではさまざまな運用に合わせたご提案が可能となります。

重要文化財火災監視

重要文化財火災監視

街並み全体が重要文化財に指定され、火災の発生を街全体で共有し、初動を早めるシステムです。地域の目的や運用に合わせた提案を行います。
地域相互見守り

地域相互見守り

高齢者の多い過疎地において、都心など遠く離れて暮らす家族や、地域の住民同士でお互いに高齢者の安否を確認できるシステムです。地域の目的や運用に合わせた提案を行います。
介護施設見守り

介護施設見守り

介護施設において、部屋の空調の状態や、行動パターンを確認し、ケアプランの立てるための補助ツールとしてお使いいただくシステムです。離床等の緊急事態発生時には管理画面やスマホに通知を行いますが、運用に合わせてハンディナースとして利用しているPHS端末に通知する事も可能となります。
緊急コールシステム

緊急コールシステム

緊急コールシステム「Smart-CARE」は、高齢者の生活をサポートする”多機能コミュニケーションツール”です。
・緊急のボタンや見守りセンサにより、指定連絡先へ即座に異常を知らせます。
・マイク・スピーカーを内蔵しハンズフリー伊通話が可能です。
・ペンダントで、家中どこでも通報可能です。