ニュースリリース

電流プローブをモデルチェンジし
高感度・広帯域のSS-500シリーズ8機種を発売
 

2021年4月14日

 

 岩崎通信機株式会社(本社:東京都杉並区久我山 代表取締役社長:西戸 徹)は、高感度・広帯域電流プローブ0.5A/5A/30Aの3レンジモデルをはじめとする電流プローブSS-500シリーズ8機種と専用電源2機種を発売いたします。

 

 近年、SDGs(持続可能な開発目標)の取り組みで重要な課題の一つに、省エネルギー・再生可能エネルギーの活用が挙げられており、徹底した省エネルギー推進による電気機器の高効率化が求められています。これらの基幹技術には、SiC(炭化ケイ素)/GaN(窒化ガリウム)などの次世代ワイドバンドギャップ半導体を使用した電源・インバータなどの高効率電力変換機器が利用されており、スイッチング周波数の高速化や低損失受動部品の開発が進んでいます。このような機器の最適な開発には、小さな電力変化を確実に見極められる測定器とセンサの役割が非常に重要となっています。

 

 そこで、当社が販売してきました電流プローブはシリーズを一新し、SS-500シリーズ電流プローブとして、微小電流から大電流までの幅広い測定に対応するラインナップを取り揃えました。
 当社は、2020年11月に広帯域化と高分解能化を実現したデジタルオシロスコープDS-8000シリーズを発売しており、本シリーズと組み合わせてパワーエレクトロニクス市場を中心に販売の拡大を図ります。


 

広帯域・高感度電流プローブSS-531 及び 
広帯域・高分解能オシロスコープDS-8000との接続例




 

利用シーン


・スイッチング電源のリップル電流 数100μAを測定
・ECU(Electronic Control Unit)などのインバータ制御回路の消費電流・ノイズ測定
・小型精密モータから大出力モータの電流測定
・パワーデバイスのスイッチング解析
・電源の高調波測定

 

 

商品ラインナップ及び標準価格

 

電流プローブラインナップ

型番 電流レンジ 帯域

標準価格(税抜)

備考
SS-520 5A 50MHz 230,000円  
SS-521 5A 120MHz 300,000円  
SS-530 0.5A/5A/30A 50MHz 470,000円

 

電源はPS-54のみ利用可能

SS-531 0.5A/5A/30A 120MHz 540,000円
SS-540 30A 50MHz 200,000円  
SS-550 30A 100MHz 280,000円  
SS-560 150A 10MHz 250,000円  
SS-570 500A 2MHz 300,000円  

 

プローブ用電源

型番

チャンネル数

標準価格(税抜) 備考
PS-54 4ch 75,000円 全モデルに使用可能
PS-52 2ch 50,000円 SS-530/531使用不可

 


 

SS-521(5A・120MHz) 及び 専用電源PS-52 外観
 

 

発売日
 

2021年4月14日

 

出荷開始
 

2021年4月下旬

 

販売見通し
 

400台/年間

 

お問い合わせ先
 

■お客様
営業本部 第二営業部 

TEL 03-5370-5474
E-mail:info-tme@iwatsu.co.jp

■報道関係者
経営企画部 広報グループ
TEL:03-5370-5112

E-mail:pr@iwatsu.co.jp