重要文化財火災監視

2016年末の糸魚川市大規模火災以来、地域での火災情報の迅速な共有と初動対応の重要性に注目が集まりました。古い町並みや建造物を観光資源とした観光地においては、その重要性はさらに高まります。弊社で長年培ってきた通信技術により、火災発生時の初動を早めるため、火災情報を通知し、近隣住民で共有するシステムを提供します。

重要文化財火災監視について

農火災発生は未然に発生させない事が最も重要ですが、ひとたび発生してしまった際には、迅速な消火活動により、類焼、延焼を最小限に留める事が重要となります。

本システムは、地域の火災発生情報を近隣住民のタブレットで共有し、火災がどこで発生しても即通知され、迅速に対応を行います。

重要文化財火災監視1

お問合せ