手軽にはじめる
アプリのいらない
コミュニケーションツール

Sharewind は、アプリのいらない、かんたん便利なコミュニケーションツール。WEBブラウザだけで利用できるので、誰でもお手軽にはじめることができます。

まずはお気軽に、無料アカウント作成から

無料アカウントの作成

8割以上の方がお悩みを抱えています

最近、従来からの働き方改革の動きに加え、新型コロナウイルス感染症の拡大によって、企業などでテレワーク(在宅ワーク)の導入が進んでいます。ペーパーレスの推進や通勤時間の削減、時間・場所にとらわれない柔軟な働き方ができるメリットがある一方、これまでと異なる環境の変化にストレスや不安を抱える方も増えているというデータも示されています。

テレワーク実施者の実に8割以上の方がお悩みを抱えているとの調査結果ですが、中でも大きな割合を占めるお悩みの一つに「コミュニケーションが取りづらい」ことがあげられています。

Sharewindは、この不足がちなコミュニケーションを促進する便利なツールです。

顔が見える安心 つながりを感じる優しいツールです

コミュニケーション不足でストレスを感じる

テレワークでは、オフィスと異なる環境で一人で業務を行うため、「孤独」を感じることが多くなります。

振り返って聞く、話す、確認するなどの細かなコミュニケーションの頻度が下がり、意図がうまく伝わらずストレスを感じてしまう機会も増えてしまいます。

また、オンオフの切り替えが難しく、ダラダラと作業しがちになり、メンタル不調の原因にもなります。

Sharewind なら…メンバー間のコミュニケーションをスムーズに、リアルタイムで取ることができます。

  • 1対1でもグループでも、どちらのやり取りにも最適です。
  • 雑談感覚で気軽に誘える「会議室」「カフェ」機能があります。

連絡がスムーズに進まず、生産性が下がる

テレワークは直接顔を合わせることがないため、上司や同僚に対して「連絡して良いタイミング」が掴めないケースが頻発してしまいます。

そのため、連絡も途切れがちで、用件がスムーズに伝わらず、企業全体の生産性が下がる要因にもなります。

提供サービスのクオリティ低下を招く事態にもつながりかねません。

Sharewind なら…こまめにコミュニケーションが取れ、効率的なグループワークができます。

  • 「ステータス」機能で相手に連絡するタイミングが明確です。
  • モバイルデバイスで場所を選ばずスムーズな連絡ができます。

顧客との関係性の維持・強化が難しい

新型コロナウイルス流行前の営業活動などでは、担当者が訪問をメインに、メール連絡なども含めて顧客との関係を維持していました。

コロナ禍の現在においては、新規顧客はもちろん、お得意様との連絡もWEB主体へと様変わりしています。

どのように顧客と関係性を維持・強化していくのかが、多くの企業の課題となっています。

Sharewind なら…会社間の連絡・連携も効率化でき、協力してプロジェクトを推進できます。

  • 顧客を含めたグループ作成で、緊密な連絡が取れます。
  • チャット履歴の確認で、担当者変更の引継ぎもスムーズです。

ツールの運用管理が面倒で、活用が難しい

Withコロナ時代におけるコミュニケーションの活性化には、ITツールの活用が不可欠です。

しかし、導入したツールが「運用管理に手間が掛かる」「利用環境の構築が面倒」「操作が難しい」「ツールが複数で使い分けが大変」などのお悩みを抱えている企業は多いのではないでしょうか。

優れたツールでも活用ができなければ、価値は半減します。

Sharewind なら…分かりやすい画面で、マニュアルがなくても直感的に操作ができます。

  • WEBブラウザで利用でき、導入/運用の手間が掛かりません。
  • チャット/WEB会議/タスク管理がひとつで利用できます。

Sharewind は、こんなお客様にもおすすめです

1インサイドセールス業務を行っている方

対面での営業に比べ、非対面のインサイドセールスでは、意思の疎通が非常に難しくなります。 Sharewind は導入が簡単で、見込み客とのリアルタイムな双方向コミュニケーション環境としてお使いいただく事ができます。

また、営業担当者への引き渡しもスムーズになります。先方が顧客となった場合、そのままチャットによるコミュニケーションが継続できます。

2一定期間だけコミュニティ内で利用したい方

こどもの学校や幼稚園、地域でのコミュニティは一定期間だけである事が多いため、そのような場面で、プライベートと切り離したコミュニケーションツールとして使う事ができます。

また、スマホを無くしたり、外出時に忘れたりしても、インターネットにつながる環境さえあれば、ブラウザだけで使用できるため、誰でも気軽に連絡を取ることが可能です。

3複数のツールの使い分けにお困りの方

ツールを切り替える作業が少量なら問題ないかもしれませんが、業務が増えてくると、ツールの切り替えなどに要する手間が煩わしくなってきます。

Sharewind は「チャット」「Web 会議」「プロジェクト管理」「ファイル転送」などの機能を、一つのツールですべて管理できます。複数のツールを立ち上げる必要も無く、誰でも簡単に使えるUI/UXを実現しました。

チャットもWEB会議もタスク管理もこれひとつ

気軽にはじめるWEB会議

時間や参加者を指定して予約する最大24名同時接続可能な「会議室」や、相手を選択するだけで気軽に誘える「カフェ」を用意しており、特別なアプリが無くても、Sharewind一つでかんたんにWEB会議を行うことができます。リアルタイムで書き込めるホワイトボード機能も搭載されており、より現実の会議に近いスタイルでコミュニケーションを取ることが可能です。

一目でわかるタスク管理

設定したプロジェクトごとに進捗状況を表すチャートを作成できます。今現在どの段階なのか、一目で確認できるのでタスク管理に効果的です。プロジェクトに関連したチャット履歴もすぐに確認できるので、経緯や状況の把握も簡単にできて便利です。

いつでもチャットで相談/雑談

チャットルームを作成し、その中でリアルタイムでスピーディなやり取りができます。メンションすれば伝えたい情報を相手にスムーズに届けることができ、様々な絵文字でリアクションができるので細かな感情が伝えやすくなっています。写真を添付して情報共有したり、編集機能を使えば後からでも文章を直すことができるので安心です。

親しみやすい操作画面

Sharewindはオレンジを基調とした、やさしく親しみやすい操作画面で、お客様が心地よく、安心してお使いいただけることを願って設計されています。TOP画面にあたるマイスペースには参加メンバーの顔(アイコン)が一覧表示され、一緒にいる感覚を共有しながら利用することができます。

機能に関する関連情報 

導入事例のご紹介

FreshTown 様 導入事例

会社間のやり取りをひとつにまとめて効率化

吉祥寺/大型ビジョンにSharewindの広告を掲載することが決まり、広告掲載に向けて広告制作会社のFreshTown様とSharewindでやり取りをしていました。

会社間のやり取りイメージ

従来の電話やメールなどのやり取りから、「WEB会議/データ送付/連絡業務/進捗管理」の全てを「Sharewind」で実施しました。

掲載看板イメージ

FreshTown 様のコメント

使いやすさに感動!

アプリのインストールが不要で、かつ複雑な設定がなく、直観的に操作できるので、ユーザー登録してからすぐに使いこなすことができました!

多くの人が参加するプロジェクトに最適!

岩通さんとSharewindでWeb会議をしてから、その後すぐにチャットでやり取りが始まったのですが、リアルタイムに相談や報告ができ、ファイル共有もサクサク行えるので業務を円滑に行う事ができました。また関連メンバー(営業担当・編集担当・声優さん、等)でプロジェクトの進捗を共有することができるところも良かったですね!
Sharewindは多くの人が携わるプロジェクトなどにも最適だと思います!

会社名
株式会社 フレッシュタウン
事業内容
イベント・展示会・広告業

今すぐ無料でお試しください

無料アカウントの作成