ニュースリリース

超カンタン!アプリ不要のWeb会議システムを無償リリース
〜Withコロナの新しい働き方を支援〜
 

2020年6月17日

 

 岩崎通信機株式会社(本社:東京都杉並区 代表取締役社長:西戸 徹)は、2020年7月1日より、簡単かつセキュリティレベルの高いWeb会議システム「Waaarp(ワープ)」の無償提供を開始いたします。社内、社外を問わず、だれでも簡単に参加できる会議システムで、かつビジネス利用に耐え得るセキュリティレベルを備えており、テレワークにおける社内連携やリモートでの営業活動にご利用いただけます。


 当社は、ビジネス領域における情報コミュニケーションに長く携わってきた経験を活かし、今後も“ニューノーマル”と言われる新しい働き方を支援してまいります。

 

名称
 Waaarp(読み:ワープ)

離れた場所から瞬間移動(ワープ)してきたかのように、すぐに会議が始められる、の意

特徴

 1 超カンタン!アプリ不要で、今すぐ使える

利用方法は至って簡単です。
(1)Waaarpサイトへアクセス(https://www.iwatsu.co.jp/waaarp

 ※「メールアドレス」「氏名」を登録します。
(2)会議室名として任意の半角英数文字(文字数制限なし)を入力
(3)「入室」ボタンを押す

会議に参加する人が上記と同じ操作で入室すると、参加者同士でビデオ会議ができます。

アプリのダウンロードは(PC・モバイル端末ともに)一切不要です。

 

 2 優れたセキュリティ性

(1)カギを掛けて侵入をブロック

予定した参加者が全員入室したら、パスワードを設定して会議室にカギを掛けることができます。パスワードが設定されると、それ以降はパスワードなしでは入室できません。

※参加者に事前にパスワードを通知し、最初に入室した方がパスワードで鍵を掛ける運用も可能です。会議室名+パスワードが一致しなければ入室出来ません。

(2)会議室映像、音声データの流出なし
Waaarpサーバには会議の映像や音声を蓄積しないので、会議後に映像や音声データが流出する心配はありません。
(3)SSL通信方式
WaaarpはSSL通信方式を採用しており、端末―サーバ間の通信を暗号化することで盗聴や改ざんを防止しています。

 3 便利な機能

(1)画面共有

会議参加者は自分のパソコンディスプレイに表示している画面を他の参加者に見せることができます。ディスプレイ全体を共有するか、ディスプレイに表示しているアプリケーションのみを共有するかを選択することができます。

※モバイル端末からの画面共有はできません。

(2)発言者優先表示

参加者が多数いて、ディスプレイに全員の映像が表示しきれない場合があります。その場合、発言者を1ページ目に優先表示します。なお、映像が2ページ目以降に表示されている人を含めて、リストで参加者全員を把握することもできます。

※1画面に最大8名の映像が表示されます。

(3)チャット機能

会議中に参加者全員へ文字メッセージを送信することができます。未読メッセージがあると、チャットボタンが赤色点灯します。会話をさえぎらずに質問や意見を投げかけることができます。

チャットに書き込んだ内容を退室前に保存する事も可能です。会議メモとして参加者と共有する事で後処理作業の効率化が図れます。

(4)直感的なユーザインタフェース
ピクトグラムボタンによるシンプルなユーザインタフェースで、直感的に操作できます。操作に不慣れな人には、ヘルプボタンで説明を表示します。

 

無償提供の内容

 1 無償提供期間

本件無償提供期間は、2020年7月1日(水)より同年9月30日(水)までとします。

※場合により、延長することがあります。

※無償版ご利用に際しては、「メールアドレス+氏名」の登録が必要となります。

 2 連続利用時間

会議室の利用時間は、参加者の一人が入室してから2時間とします。一旦全員が退出すれば、同じ会議室名で再度会議を開始することが可能です。

 3 会議室参加者人数

無償版用会議室は、1会議室あたり最大16名とさせていただきます。

 4 利用端末

内蔵、外付けを問わず、カメラ、マイク、スピーカを備えたPCやスマホ、タブレット端末でご利用になれます。現在サポートしているOSバージョンやブラウザバージョンについては、当社Webサイト(https://www.iwatsu.co.jp/waaarp)をご参照ください。

 

無償提供終了後の対応

 1 自社専用画面へのカスタマイズに対応いたします

自社のロゴを埋め込みたい、自社ブランド(自社製品名)で利用したい、独自ドメインを利用したい、社内用Web会議システムとして予約システムと連動させたい等のご要望をお受けいたします。

 2 機能追加カスタマイズに対応いたします

録画したい、面談・面接用に外部アプリと連携したい、お客様との商談用として独自画面を作成したい等のカスタマイズに対応いたします。

 3 「Web会議システム+α」の統合プラットフォームへ成長いたします

テレワークによる働き方にマッチした「コミュニケーションプラットフォーム」へ成長いたします。「孤独感」や「コミュニケーション不足による非効率」等、急な在宅ワーク等で顕在化した「新たな課題」を解決に導くプラットフォームとして、日本企業ならではのテレワークの実現をご支援してまいります。

 

共同開発
 Waaarpは、無償Web会議として評価の高い「BIZMEE(ビズミー)」を提供している株式会社grabss(以下、グラブス社)、ユーザエクスペリエンスの知見を有する株式会社フライング・ペンギンズ(以下、FP社)との共同開発サービスです。当社が提示するコンセプト、要求仕様を基にFP社がサービスの全体デザインを担い、WebRTC技術を保有するグラブス社が開発を担当して作り上げました。
 引き続き各社の強みを持ち寄り、新しい働き方をサポートするよりよいサービスの提供を図ってまいります。

 

グラブス社の概要
 

会社名

株式会社grabss

本社所在地

東京都世田谷区駒沢3-2-1 ヴェルファーレ彩駒沢ビル

代表者

代表取締役CEO 下平 誠一郎

設立

2012年10月

事業内容

Webサービスの企画・開発・運営、Webシステム・ソフトウェアの受託開発

特徴

「最高の体験を届けて世界を変える」をモットーに、最先端技術を駆使して多数のITシステムを受託開発。自社サービスとして、大手芸能事務所やイベント会社に採用されている電子チケット販売・集客プラットフォームTIGET(チゲット)、スムースな映像と高音質な法人向けWeb会議システムBIZMEE(ビズミー)がある。

 

FP社の概要
 

会社名

株式会社フライング・ペンギンズ

本社所在地

東京都千代田区神田小川町3-6-9 神田第2アメレックスビル

代表者

代表取締役CEO 福井 啓志

設立

2019年6月

事業内容

UXデザイン/コンサルティング、UX駆動開発、新規事業支援、トレーニング/ワークショップ

特徴

COO土屋 晃胤はソニーVAIO事業部でUXデザイナーとして活動後、PS4のホーム画面などのプラットフォーム機能のプロダクトマネージャーを担当。企業の強みとビジネス、ITを繋ぐ「新たなUX」を発見するデザイン型イノベーションを得意としている。

 

お問い合わせ先
 

■お客様
営業本部 セールスインキュベーション部 

TEL 03-5370-5288
E-mail:waaarp@iwatsu.co.jp

■報道関係者
経営企画部 広報グループ
TEL:03-5370-5112

E-mail:pr@iwatsu.co.jp