情報通信機器
有線ページングシステム
 
岩通 有線ページングシステム
概要 構成例 各種システムとの連動 スペック・ラインナップ

構成例 -用途や規模に合わせた有線ページングシステムを導入できます-

 

ラック型主装置 構成例

   
 

卓上型主装置 構成例

   
  • 主装置及びシステムは、出力容量等の仕様/設置条件に応じた高さ/幅/塗装色等のカスタマイズが可能です。さまざまなご要望にお応えできますのでご相談ください。
  • ハンドセットは、卓上形/壁掛形/スピーカ付壁掛形/防爆壁掛形をご用意。スピーカは、標準形/安全増防爆形をご用意。お客様の使用環境、用途に併せてお選びいただけます。
  • ラック型主装置は容量により、高さ1000mm、1400mm、1800mmの標準主装置をご用意しています。
  • 主装置には、アナログアンプを標準採用。ラック型主装置のアンプは出力に応じて120W・240W・360Wの3種類の中からお選びいただき、出力120W〜1080Wの範囲で組み合わせが可能です。
  • カスタマイズや拡張など、お客様のご要望にお応えし、 最適な有線ページングシステムをご用意いたします。

     
  • 運転用、作業用など用途別に、チャンネルを分けることはできないだろうか?
  •  
    通話チャンネル切換
    通話を複数にし、チャンネル切換スイッチ付きのハンドセットをご用意できます。
  • 運放送の内容により、放送するエリアを限定したい。
  • 放送をエリア別に分けて、選択できるようにしたい。
  •  
    放送系統切換
    エリア選択スイッチ付きのハンドセットで選択したエリアに対し放送できるようになります。
  • スピーカが多く、標準構成では電力増幅盤の容量が足りない。
  • 敷地の拡大が予想されるので、拡張できるシステムにしたい。
  •  
    大容量出力への対応
    主装置は筐体サイズや電源回路も含めて、電力増幅盤の容量に最適な構成でご用意できます。スピーカの増加による電力増幅盤の増設もおまかせください。
  • 夜間は近隣地域への配慮のため、放送の音量を下げたい。
  • 時間帯により自動で放送音量を下げたい。
  •  
    減音制御対応
    主装置に減音回路と作動タイマーを実装することで、定時に減音させることができます。また、減音量の調整や手動制御機能の追加にも対応できます。
    情報通信機器