コンタクトセンタソリューション

岩通の強み

 

音声通信技術

 

老舗通信機器メーカーである岩通は、1938年の創立以来一貫して通信機器事業に携わって参りました。1960年代には、業界に先駆けてビジネスフォンを開発。各種試験設備や創業当時から培ってきた音声技術は、今も脈々と受け継がれています。

例えば、コードレスフォン(業務用PHS)は、サービスエリア内では自動的に電波の強い基地局を選択し、どこでもクリアな音声通話を実現します。自社販売はもちろん、他社へのOEM供給も展開中です。工場など広域施設向けには、ページングシステム(構内放送や呼び出しが可能なシステム)の電話機としても利用されています。その他、業界で初めて産業安全技術協会の型式検定合格を取得した防爆無線基地局を開発するなど、その技術力は高く評価されています。

コールセンターでも最近はデジタルフォンのみならず、IPフォン・SIPフォン・無線端末などの利用や、IP網経由での音声通話は、当然のように行われています。IPフォンや無線での通話は、音声品質の確保が重要な要素の1つであり、当社が60年以上に渡って蓄積してきた技術力やノウハウを活かした最善のシステム品質を提供しております。