もう数える必要がない
-効率よく楽に部品をカウント-

部品数カウンタとは?

ネジやナットなどの細かい部品を複数個ピッキングする時や、一定数毎に袋詰めする場合、どのような方法で個数を数えていますか?

カウンティングスケールやカウンティング専用機を使っていると思いますが、カウンティングスケールはある程度の重さのある部品しか数えることができません。また、カウンティング専用機は高価であり、数えられる部品も限定されます。

部品数カウンタは、Webカメラでキャプチャした画像を解析して、ネジやナットなどの部品の数を手軽にカウントするソフトウェアです。

特徴

~分かりやすいインターフェイス~

① ➧ ② 2 Stepのシンプル操作
(※今後改良により画面等仕様が変更になる場合があります。)

部品数カウンタインターフェイス

-開発者の思い-

この部品数カウンタは、グループ会社の工場など、現場の困りごとを改善していこうという取り組みの中から生まれたアプリケーションです。

2018年に初めての試作を行い、内部関連会社、外部では部品製造メーカー様にて実証実験・試用をして頂きました。その際様々なコメントを頂戴し、機能や操作性の改善を図り、市場投入を見据えた改善を図って参りました。

また、使用環境の見直し、認識精度向上のための試行錯誤を繰り返し、様々な部品やカウント状況にも対応できるようになりました。事前の部品登録の必要もなく、ボタン一つで適切な設定を行うため、誰でもカウントボタンを押すだけで簡単にご使用できます。

細かい部品をカウントする作業など、カウントで苦労されている方に、是非一度、無償PoCによりお試しいただければと思っております。